ようこそ地域研究工房へ


地域研究工房は、地域の持続的な成長、発展に向けた調査・研究・アドバイス等を行う政策コンサルティング機関です。

 

略称は「リラ」です。

 

リラ(ライラック)は北海道を代表する花です

 

地域研究工房は、北海道を拠点にして、地域の活性化に向けた幅広く創造的な活動を支援していきます。


NEWS

北海道経済同友会が、報告書「エビデンスから北海道の未来を」を公表しました (水, 10 7月 2019)
  小磯修二代表理事が座長を務める北海道経済同友会の「北海道の未来検討ワーキング」が報告書「エビデンスから北海道の未来を ―北海道経済白書に向けて-」をまとめ、公表しました。  
>> 続きを読む

日本経済新聞北海道版に代表理事が登場しました (Thu, 11 Apr 2019)
日本経済新聞北海道版「新知事誕生針路を問う 識者インタビュー」に「地方と札幌の格差是正を」と題して、小磯修二代表理事が登場しました。
>> 続きを読む

「公共政策学」第13号に論考が掲載されました (Mon, 01 Apr 2019)
北海道大学公共政策大学院の年報「公共政策学」第13号に、小磯修二代表理事と関口麻奈美理事・事務局長の共著による論考「知の情報拠点としての公立図書館の役割 ー北海道における公立図書館調査の結果とその分析からの考察」が掲載されました。 https://www.hops.hokudai.ac.jp/research/public-policy-studies/ 本論考では、主に地域研究工房が2018年11月から2019年1月にかけて実施した、北海道の公立図書館を対象に実施したアンケート調査結果の分析を行いました。
>> 続きを読む

毎日新聞北海道版に代表理事が登場しました (Sun, 31 Mar 2019)
毎日新聞北海道版「私だけのタイムカプセル」に小磯修二代表理事が登場しました。
>> 続きを読む

セミナー「進化する図書館~本の話をしよう」が開催 (Tue, 19 Mar 2019)
セミナー「進化する図書館~本の話をしよう」が、札幌市民交流プラザで開催され、小磯修二代表理事が基調報告とパネルディスカッションのモデレーターを務めました。 http://www.hoppa.or.jp/archives/2117
>> 続きを読む