2019/10/19
JICA 北海道主催、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター共催でシンポジウム「中央アジア諸国とのビジネスの可能性」が11月8日(金)に開催され、小磯修二代表理事がパネルディスカッションのコーディネーター役を務めます。パネリストにはウズベキスタン、キルギス、タジキスタンのJICA...
2019/10/09
釧路市センチュリーキャッスルホテルで、「釧路市中小企業基本条例」制定10周年記念セミナーが開催され、小磯代表理事が「人口減少時代の地域経済戦略」と題して記念講演を行いました。このセミナーは、一般社団法人北海道中小企業家同好会 くしろ支部の主催。...
2019/10/08
美深町文化会館COM100で「北・北海道高速交通フォーラム」が開催され、小磯代表理事が、「地方の論理と高速交通」と題して基調講演を行いました。 このフォーラムは、北・北海道に高速道路を実現する住民の会などによる主催で、北北海道エリアから約450人が集まり、会場は席が足りなくなるほどでした。...
2019/08/26
人口減少時代になると域内需要が縮小し、経済活性化に向けては海外市場に眼を向けていく必要があります。 国際協力の対象となっている国々や地域は、魅力のある海外市場でもあります。 本号では国際協力と地域経済の活性化に向けた方策について考えています。 ダウンロードはこちらのページから
2019/07/22
名寄市のふうれん地域交流センターで、「名寄市・杉並区交流自治体協定30周年記念特別講演会」が開催され、小磯代表理事が、「粕谷茂と風連~大都市と地方のきずな~」というテーマで講演を行いました。...
2019/07/10
小磯修二代表理事が座長を務める北海道経済同友会の「北海道の未来検討ワーキング」が報告書「エビデンスから北海道の未来を ―北海道経済白書に向けて-」をまとめ、公表しました。 報告書本文は北海道経済同友会のホームページでご覧になれます。
2019/04/11
日本経済新聞北海道版「新知事誕生針路を問う 識者インタビュー」に「地方と札幌の格差是正を」と題して、小磯修二代表理事が登場しました。
2019/04/01
北海道大学公共政策大学院の年報「公共政策学」第13号に、小磯修二代表理事と関口麻奈美理事・事務局長の共著による論考「知の情報拠点としての公立図書館の役割 ー北海道における公立図書館調査の結果とその分析からの考察」が掲載されました。 https://www.hops.hokudai.ac.jp/research/public-policy-studies/...
2019/03/31
毎日新聞北海道版「私だけのタイムカプセル」に小磯修二代表理事が登場しました。
2019/03/19
セミナー「進化する図書館~本の話をしよう」が、札幌市民交流プラザで開催され、小磯修二代表理事が基調報告とパネルディスカッションのモデレーターを務めました。 http://www.hoppa.or.jp/archives/2117

さらに表示する