日本経済新聞社主催のセミナーにパネラーとして参加

日本経済新聞社主催の「総合型リゾートセミナーin北海道」が札幌市で開催され、石破茂衆議院議員が基調講演を行い、小磯修二代表理事がパネルディスカッションのパネラーとして参加しました。

2018年に総合型リゾート(IR)整備法が成立し、各地でIRに向けた議論が始まっています。北海道においては、2018年7月にIRに関する有識者懇談会で専門家による検討が進められましたが、小磯代表理事は懇親会の座長を務めています。

なお、「総合型リゾートセミナーin北海道」の概要は、2019年3月27日付日本経済新聞に掲載されています。